タカギシズム

複業ライターをしながら転職。そして転職先をクビになりフリーランスのライターになった人のブログです。

クビになっても生きていけるよ!そう、ライターならね。

f:id:takagishi:20170221015452p:image

引用:ぱくたそ

 

こんばんわ、タカギシです。

調べモノしてたら日が変わってしまったよ。明日も早いのに…。

 

クビになってもうすぐ1ヶ月が経ちますが、それは同時にフリーランス1ヶ月ということになります。とりあえず分かったことは

クビになっても生きていけるってこと

 

 

 

クビ=死ではないよ

クビになるってことは職を失うってこと。職を失うってことは稼ぎがなくなるってこと。稼ぎがなくなるってことはご飯が食べられないってこと。

 

分かります。

 

でも稼ぎがあれば生きていけるよね?その稼ぎを作るためのツールとして僕は「ライター」を選びました。

 

多分、自分で稼ぐには厳しいと思う方って本当に多いと思うのですが、意外と誰にでもできると僕は思っています。

 

だって、過去のブログを読んでいただければわかると思うけどこんなヘナチョコ文章を書いててもお金稼げるんだよ?それも40〜50くらい安定で。

 

仕事ではもっとまともに構成や文章を練りますが、おそらくこの程度の文章でも文字単価1円はいけるだろうと。ということは「タカギシのブログ程度の文章が書ければ余裕」ってことです。

 

慣れれば1日1.5万円を稼ぐことなんてビックリするくらい簡単だから、なもさんみたいに休みなしで働けば1.5×30=45万円ですよ。最低でも30万円は稼げるんじゃないかな。

 

だからね、東京だろうと地方だろうとクビになっても死にません。自分で稼いで生きて行くことはできます。

 

 

 

ビビらず前を向け

別に「ライターになるべき!」なんて思ってはいません。ライバル増えるの嫌だしね。でもクビになったぐらいで「終わった…」と考えるべきではないと思っています。

 

 

クラウドソーシングが活発化してる今は「自分の力で稼ぐ」のハードルがめちゃくちゃ下がってますから。だから最低限は稼げると思いますよ。

 

もし自分で稼ぐのが無理だと思うなら、職を選ばずに働けばいいわけだし。とにかくウジウジして何もしないのが1番もったいないかなーって僕は思ってます。

 

クビになったって死なないんだから、チャンスだと思って色々やってみれば?僕みたいな自称クビ(本当は自己都合)じゃなければ失業手当だってすぐ出るしね。

 

ゆっくり少しずつ挑戦すると、多分道は開けますよ!ビビってる暇があるのなら、前向いて片っ端から試してみれば?

 

ちなみに僕はめちゃめちゃめちゃめちゃ調子が良いので、

・大手メディア 手取り文字単価4.9円

・保険系サイト 手取り文字単価4.0円

・専門記事 手取り文字単価6.0円

これらの新規案件が増えてます。

文字数や月間の発注数は少ないのですが、実際これだけで食べて行くことは可能になりました。

 

またアフィリエイト参入用に探していたデザイナーも身近かつ高品質かつリーズナブルに見つけることができました。

 

そして念願の第二子の妊娠がわかりました。

 

多分僕がウジウジせずに前を向いた結果だと思います。特に妊娠はもう攻めに攻めた結果ですね笑

 

きっと楽しく笑ってる方が上手く回るんだと思いますよ!ライターじゃなくても良いけど、とにかく楽しく笑いましょう!!!以上。

 

 

 

今日の売上

レギュラー案件1記事10800円

 

 

 

 

広告を非表示にする