読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タカギシズム

複業ライターをしながら転職。そして転職先をクビになりフリーランスのライターになった人のブログです。

【大晦日】2015年に病気になったおかげで色々気づけたよ!

おはようございます、タカギシです。
いよいよ2015年も最終日となり、振り返りをする人があちこちで発生しますよね。

おっせーおっせー!俺なんて暇だったからちょっと前に長編で振り返り終わってるもんねーだ!

だけどせっかくなんで自分の転機になった10月〜の出来事についてまとめてみます。




・初めて心の病気になったよ!

学生の頃とかはよく「あー、まじ鬱だわ〜」みたいな発言をしていましたが、実際に病気になるとそんな余裕は無いことが分かりました。

私は適応障害といって不登校になっちゃうみたいな病気だったんですけど、初めて会社を休んだ日から1週間は怖い思いをしました。

基本的には会社に行けないっていうだけだったんですけど、悪化して外出が怖くなってしまいました。だって外出るとそのエリア担当と鉢合わせる可能性あるじゃん?
そんな感じで会社にまつわることを考えすぎてしまって相当参りました。

もう一生不登校の人を馬鹿にしないと誓いました。



・違う職種への転職は思いのほか難しい!

私の場合営業職以外で探していました。
だってほら、せっかく転職するんなら色んな職業を経験してみたいじゃん?

で、分かったのは事務職は100%無理ってことでした。営業と違って話すスキルはいらないから事務系の能力が欲しかったみたいです。

財務諸表を読むくらいできるんですが、事務系に有効な資格を取っとけば良かったと今更ながら後悔しています。

ちくしょう、独立したら事務系は外注しなきゃいかんのかな…



・複業ライターとしてプチ起業した

起業したい病だった私がとうとうやってしまいました。
起業=何か先進的で話題性のある事業の開始
と思ってる方もいるかもしれませんが、これも立派な起業です。

とにかく暇だったので、名も無きライターさんやとっとこランサーさんのブログを読んでいたこともあり、半信半疑でスタートしました。

そしたら私にしてはかなり順調で、1ヶ月経たないうちに文字単価5円の案件を受注するまでに成長。継続での依頼もされるようになりました。

きちんと真摯に応えること、ビジネスマナーが重要なこと、お金を自分の力で稼ぐことの大切さを学びました。



・ライターきっかけで次の目標もできた!

複業ライターを始めたことで今まで興味のあったメディア運営、コンテンツの制作がより身近になりました。

そのおかげで稼ぎ方の仕組みや今後の目標について、現実的かつ具体的に設定することができました。もうランサーズさまさまです。

お金の流れについて自分なりに解釈できるようになりました。



・総括と2016年の目標

結局のところ、この3ヶ月間に自分の人生を変えるかもしれない大きな出来事が濃縮されていました。そしてここ数年で一番成長できたのではないかと思います。(あ、親として成長してるから二番かな?)

2016年は初のメディア運営を試みます。(かっこつけてるだけで、ようは広告収入=アフィ)
このブログでSEOの実験をしていたんですけど、なんとなくコツはつかめた気がします。

本当に結果を出せるかは分からないですが、とにかくやりながら考えていきますよ!

またその他のことでは、会社に一生懸命にならないことを目標にしています。絶対に頑張りません。病気しない程度に控えて適度にやることにします笑

まあぶっちゃけ複業が大切すぎますもん。そりゃ本業構ってられないっしょ。
とにかく会社にはあまり貢献しないと思います。時間余らせて自分に使います。

とにかく行動を続けて、これからさらに飛躍しますよ!応援よろしくお願いします!!!

皆様には今年1年本当にお世話になりました。また来年も可愛がってくださいませ。


皆様におかれましても、2016年が益々充実した日を過ごせるよう、願っております。


2016年もタカギシとタカギシズムをよろしくお願い致します。