読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タカギシズム

複業ライターをしながら転職。そして転職先をクビになりフリーランスのライターになった人のブログです。

今年も残りわずか!【前編】〜良い流れから悪い流れへ〜

こんばんは、タカギシです。現在1:30です。
今年の終わりも秒読みですよ!最後までしっかり稼いで楽しい年末年始を迎えよう!
と言いながら最近ぐうたらし過ぎて、全然記事書いていません。明日から頑張ります。

さて話は変わりますが、皆さんそろそろ今年を振り返りたくないですか?
私は病気になったり複業始めたりと濃い1年でした。

来年をより豊かな年にするためにもきちんと振り返って、将来的な環境に直結しましょう(`・ω・´)!


さあ振り返っていきましょう!!!






2015年振り返り一覧

1月

無駄な事務期間を終え、年明けから営業職デビューしました。
「俺が天下取ってやる!」そんな恥ずかしいことを漠然と考えていましたが、早々にくそな会社だと気付き絶望へ。
しかし誰からも監視されず、外周りと称してのコーヒータイムは「社会に出た俺かっけー!」と思っていました。

ちなみに受注は0。


2月

ようやく初受注を迎え、喜ぶ。しかも新人にはありえない大型案件で少し自信過剰になる。
やっぱり俺ってエリートじゃね?という訳わかんない思考に陥っていました笑
そして受注のおかげかやる気に満ち溢れていました。

また全国の系列会社の同期と合同研修を行い、刺激をもらったものの、飲み過ぎて2日目を寝て過ごしたのは良い思い出。


3月

やる気は継続。
しかしながら給料に全然反映されないことや、会社全体のおかしな雰囲気に不安になる。

嫁さんに任せていたので今までそんなに把握はしていなかったのですが、私の収入が少なく、我が家にお金が無いことが分かる。

この頃から起業意欲が爆発する。


4月

クソ会社のせいで完全にやる気がなくなる。そのせいか、5500万円の大型案件を受注しても面倒くさいだけで嬉しいとは思わなくなる。
ちなみに5500万円売り上げても手当は15000円程度で、完全にバカにされています。

起業の方はアイデアが湧き出てきて、9月スタートに向けてミーティングを重ねる。


5月

継続していた受注がストップ。やる気は無いものの不安になる。
この頃になると会社のおかしな所が明確に分かるようになり、不信感ばかり募っていました。

「会社を良くしよう!」というくせに何も動かないクソ先輩を大嫌いになる。口だけかよカスが。

起業の方は、ああでもないこうでもないの繰り返しで、結局自分も行動が出来ていないむず痒さを感じる。


6月

前月に続き受注0。
ほとんど仕事をしなくなる。
毎日公園か喫茶店のどちらかにしかいませんでした。
そのため時間が無駄に経過していくのを感じて、生きている心地がしませんでした。

起業の方は喫茶店でのミーティングをこなしアイデアは煮詰まっていましたが、相変わらず行動には移せないまま。
こうして、終わっていくのか…と絶望気味でした。





以上、2015年1月〜6月でした。

客観的に見て「面白い」と思ってます。
人間らしくタカギシくんは喜んだり悩んだりしているな〜と。

良いことがあれば、悪いこともある。前編では流れが悪くなっていますよね?
後編では皆さんご存知の良い流れがきますので、自分と照らし合わせて読んでみてください。










広告を非表示にする